友だちの友だちは・・・?

友だちや人間関係は

できるだけ多い方がいいと

世間ではよく言われますね

だからといって

社交的な人が良くて

人付き合いの苦手な人がダメかと言えば

そうでもないと思うんです

人間関係の豊かさは

「量」ではなく「質」ですよね

だから無理をして

友だち にならなくっちゃ!友だちに!って

焦らなくったっていいんですよ

苦手な人に無理をして

付き合うことありませんからネ・・・

嫌なものは嫌でいいんです

苦手なままでもでいいんです

うわべの付き合いや

顔見知り程度では

友だちとは決して呼べませんものね

いざというとき

本当に頼りにできる友だちを

持っているかが重要です

考えてみてください

自分がもし逆境に落ち入ったとして

誰が助けにきてくれるかを・・・

本当に理解し合える友人が現れます

心を許し合える友ができるのを

ゆっくりと待つことです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA