数珠・念珠・ブレスレットの修理

「紐が切れてしまった」「房が変色している」などの理由で数珠・念珠を仏壇の引出しに眠らせていませんか?良いものは修理すれば長く使っていただけます。当店では数珠・念珠・ブレスレットの修理を承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

数珠・念珠の修理

京都の職人による数珠修理

こんな数珠お持ちではありませんか?

  • 紐が切れている
  • 房が変色・劣化している
  • 珠が欠損している
  • 房の色が好みでない
  • ご先祖様の形見

ご依頼方法について

数珠・念珠・ブレスレットの修理は店頭にて受け付けております。担当スタッフが実物を拝見し、最適な修理方法をご提案させていただきます。

修理費について

数珠の形金額(税別)
女性用一連2500円〜
女性用二連3500円〜
男性用2500円〜
真言宗本式数珠4000円〜
浄土宗本式数珠3600円〜
日蓮宗本式数珠4600円〜
天台宗本式数珠3600円〜
浄土真宗本式数珠3000円〜
曹洞宗本式数珠2,600円〜
臨済宗本式数珠2,600円〜
腕輪念珠・ブレスレット1,000円〜

珠を無くしてしまい不足している場合など、上記以外の費用が発生する場合がございます。

納期について

30日〜60日

納期は時期や修理内容によって異なります。法要を控えている場合などはご注意下さいませ。