もう一人の自分

      2018/04/22

第二次とも第三次ともいわれるお笑いブームですね。今のお笑いブームは、「もののあはれ」を重んじる日本文化に通じるところがあって質が高いと思いますよ。本来キモイはずのアンガールズがウケル理由の一つに、妙な二人のさらに妙なズレからくるおかしさを、ショートコントにしているところにある思うのです。観衆に迎合せず、自身のコントを冷静に評価する視座を持っているということです。
一発芸的ギャグに走っているウケナイ芸人との違いは、そこにあると言えます。熱中することはいいことですが、それにのめり込んで、我を忘れてしまうのは、本来の芸、ひいては日本文化の本質に遠いものがあるということです。
自分を客体化すること。つまり、自分をとらえるもう一人の自分を作っておくということです。熱中している自分を見つめるもう一つの目を持っていることは、「感性」に遊ぶ自分を「理性」が見つめ、それを楽しんでいるということです。そこに「もののあわれ」があるといえるのです。

人気のブログがいっぱい

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

おすすめ記事

上置仏壇 1
小さなお仏壇の飾り方。基本パターンから略式の飾り方まで。

近年、住宅環境の変化に伴い、棚の上に安置するタイプの「小さなお仏壇」を選択される ...

位牌 2
おすすめ位牌22選。伝統型からモダンタイプまで人気の位牌特集。

こんにちは。ぶつえいどう店長の野呂です。 ネットで「位牌」と検索すると似たような ...

3
失敗しない!初めてのお位牌選び

そもそも位牌ってなんでしょう?自宅に仏壇がある方にとっては身近なものですね。しか ...

4
欄間で見るお仏壇

和室の装飾としてお馴染みの欄間。ただの飾りではなく通風や調光、換気を目的とした機 ...

5
心と体に効果抜群!自宅で出来る写経のはじめ方

「写経」というと仏教徒が行う儀式のような堅いイメージを持たれている方も多いかもし ...

 - だるま徒然草