心 外 無 法 (しんげむほう)

心 外 無 法 「心の外に法なし」

同じ対象を見ても、見る側のこころのあり方が違えば、その対象から受け取る意味も人それぞれで同じではありません。つまり、私たちの心こそがその対象の内容を決定しているわけで、それを「心の外に法なし」といいます。

仏壇
仏壇
仏像
仏壇掛軸
位牌
仏具セット
過去帳
りん
骨壷
常花
霊供膳
数珠
腕輪念珠
SHARE