時をかける・・・

時間の感覚は人により長い短いの違いはどれくらいあるんでしょう?あるスタッフによると、彼女は時間があっという間に過ぎていくと言います。

子育てが終わり、さて自分の自由な時間をと思うけど、やっぱり時間が足りないらしいのです。年をとったからと言って笑うけど、時間の大切さは主婦なればこそで身についているんだろう。

だから、彼女はいわゆる近所での世間話をする時間さえ惜しいと言うんです。いったい、その人は自分にどれだけの良い影響を与えてくれるのかとも言うのです。古典から千年の昔の賢人と対話ができる。そんな読書の時間を他人に割かれたくないそうなんです。うーむ、凄い。「24時間もある・・・」「時間整理術・・・」なんて本をすでに超越している!!

年を重ねるにつれ時間が、早く過ぎてゆくと感じるようになると言います。それは自分の経過してきた時間が増えることから、相対的に時間を計るためとも言われていますが・・・(小学生当時の夏休みはとても長く感じたものです)

私としては、実はお恥ずかしい話で恐縮ですが、なぜか時間がゆっくりと流れていてくれるんです(子供みたい。人間として後退しているんかい?・・・・)

また、人と話せる時はできるだけお話をした方がいいと思っています。どんな人にもそれぞれの生きざま、哲学が必ずあります。生(なま)の話を直接聞くことでLIVEな感動をいつも頂くからです。

わざわざ、本店やHPにお越しいただいてありがとうございます。いろんな話をしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA