川の流れは・・・

流れ行く川の流れは

いつも絶えず

同じように見えてはいるけど

もとの水が流れているんじゃない


淀みに出来た泡は

消えたかと思うと

また出来て

ずっと消えずにいることはないでしょう

この世に生きている人と

人の住まいなんて

ちょうどこの川の流れと

それに浮かぶ泡のようなものですね

「方丈記」 鴨長明

にほんブログ村 哲学ブログへ
哲学ブログへランキング登録中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA