座禅について

      2018/04/22

修道士は一生を修道院で過ごすマラソンランナーのようです。

禅僧は短距離走者で、僧堂で短い期間に集中的に修行をする。

実は、キリスト教では「修行」という言葉は使わず、

「修道」と言います。

 
「修行」と「修道」は微妙に違います。


簡単に言いますと、人と仏、人と神の関係がそれぞれ違う。

禅の基本的な考え方は、生きとし生けるものはすべて仏で、

座禅などの「行」で本来の自分に目覚めるという主張です。

人と仏は、水と氷のような関係。

氷が解けて水になるように、人は目覚めて仏になれます。

ところが、キリスト教の場合は、

人と神の関係は水と油。

全く違うものです。

理想的なのは、1個の人格の中で水と油が

調和をもって1つになることですが、

人は決して神になれない。

創造主と被創造物という質的な違いがある。

禅では人が仏に目覚めようとする修行は奨励されますが、

キリスト教では、人が神になるのは傲慢な発想です。

「修道」とは、キリストを信じ、

その教えを守っていくのが本来のあり方だとすることです。

天龍寺国際禅堂師家 安永祖堂
リレー講座「現代社会と宗教」(立命館大学主催・読売新聞大阪本社後援)

にほんブログ村 哲学ブログへ
哲学ブログへランキング登録中


人気ブログランキングへ登録中

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

おすすめ記事

上置仏壇 1
小さなお仏壇の飾り方。基本パターンから略式の飾り方まで。

近年、住宅環境の変化に伴い、棚の上に安置するタイプの「小さなお仏壇」を選択される ...

位牌 2
おすすめ位牌22選。伝統型からモダンタイプまで人気の位牌特集。

こんにちは。ぶつえいどう店長の野呂です。 ネットで「位牌」と検索すると似たような ...

3
失敗しない!初めてのお位牌選び

そもそも位牌ってなんでしょう?自宅に仏壇がある方にとっては身近なものですね。しか ...

4
欄間で見るお仏壇

和室の装飾としてお馴染みの欄間。ただの飾りではなく通風や調光、換気を目的とした機 ...

5
心と体に効果抜群!自宅で出来る写経のはじめ方

「写経」というと仏教徒が行う儀式のような堅いイメージを持たれている方も多いかもし ...

 - 法話(おはなし)