子どものため

あらゆることは「子供のため」という一点に集約されます

人生の総仕上げは「子供」です

教育は人生の最大のエキスを自分の子供に与えていくということです

本来 親が子供にすることが教育です

人まかせにしてはいませんか

学問と教育をと間違えてはいけません

躾(しつけ)と間違って幼児虐待をしてしまう、いき過ぎた親がいます

子供は素直(すなお)が良いと勘違いをしていませんか

子供は反抗を通して成長していくんです

つまり個性(天分)を伸ばすことが彼らの仕事です

生まれてきた理由です

親はそれに対して助言をする・協力する・助けることが仕事です

「成長」とは親と異なる判断・価値観で新しい時代をつくることです

親をこえて新しい歴史をつくっていくことです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA