大文字

      2018/04/22

右大文字と左大文字

船型や妙法の字

京都の風物詩にもなっている五山の送り火

お盆にお迎えした先祖の霊を

再び黄泉の国へ導くのだ

さながら京都の町全体が

美しく静かに

しかも勇壮に

昔ながらの仏教行事に浸るのだ

盂蘭盆会の本来の意味は以前にも書いたが

お魂を呼ぶといった考え方はいつの時代からあるのだろう

祖先の霊を「迎える」とか「送る」とかいう素敵な言葉は

はたして、いつから日本で言い出したのだろうとふと考えてしまう

そもそも、日本古来の独自の宗教観からきていると思えてならない

ひいては日本人のやさしさから由来しているに違いないと

きっと作り話に違いないと思うのだが・・・

その昔、京都の学生たちが

共謀して大文字山に登ったという

やがて等間隔に焚かれる松明に点火され

「大の字」が現れたころを見計らって

彼等は手にした懐中電灯を夜空に向けたという

次の瞬間、きれいな「犬」の字 が浮かび上がったのだった

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

おすすめ記事

上置仏壇 1
小さなお仏壇の飾り方。基本パターンから略式の飾り方まで。

近年、住宅環境の変化に伴い、棚の上に安置するタイプの「小さなお仏壇」を選択される ...

位牌 2
おすすめ位牌22選。伝統型からモダンタイプまで人気の位牌特集。

こんにちは。ぶつえいどう店長の野呂です。 ネットで「位牌」と検索すると似たような ...

3
失敗しない!初めてのお位牌選び

そもそも位牌ってなんでしょう?自宅に仏壇がある方にとっては身近なものですね。しか ...

4
欄間で見るお仏壇

和室の装飾としてお馴染みの欄間。ただの飾りではなく通風や調光、換気を目的とした機 ...

5
心と体に効果抜群!自宅で出来る写経のはじめ方

「写経」というと仏教徒が行う儀式のような堅いイメージを持たれている方も多いかもし ...

 - お盆(おぼん)