つながっている生命

すべての見えるものは

見えないものにつながっている

聞こえるものは

聞こえないものにつながっている

感じられるものは

感じられないものにつながっている

おそらく

考えられるものは

考えられないものにつながっているのだろう

         ノヴァリース(ドイツ ロマン派)

命というのは

一つの大きな雲のようなものです

その雲から雨が降ると

雨粒の一つひとつは

バラバラですが

元の白い雲は一つです

そこからたくさんの

命が生まれてくる

雨粒の一つひとつに

いろいろな人生があります

                  高木善之 「究極のしあわせ」より

人気blogランキング登録中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA