位牌を作成するときの文字入れについて

   

こんにちは

今日は朝から納品に行ってきました。

お家をリフォームされる機会に、お仏壇本体と仏像のクリーニングもということで、ご依頼いただいておりました。

永年お祀り頂いていたため部分的に変色や劣化が見られましたが、どちらも綺麗に仕上がりご満足いただけたようです。

お家のリフォームの方もとても素敵な仕上がりになっていて、リメイクされた仏壇がより一層美しく感じられました。

新しいものもいいですが、古くなったものも修繕して大切に使っていただけるのは、販売側としてもとても嬉しいことです。

さて、本日は位牌の文字入れについて。

位牌の文字入れ

位牌に文字を入れる方法は大きく分けて2種類あります。

彫り

まず一つ目の方法としては文字を「彫る」という方法です。

専用の器械があり、文字の型を選んで一文字づつ丁寧に彫っていきます。

彫り文字は輪郭がくっきりするのと、文字の内側に影ができるため文字が見やすく、多くのお客様はこちらの方法をお選びいただきます。

書き

もう一つは「書く」という方法で、筆で戒名や没年月日を記していきます。

手書きの場合と機械で書く場合とがありますが、手書きの場合は書き手のクセがどうしても出てしまうため、当店では字体を固定できる機会書きを採用しています。

特にどちらが望ましいということはなく、位牌をお作りいただく方の好みでお選びいただけます。

ちなみに当店では一人分の代金は頂いておりませんので、ご安心してお選びいただければと思います。

 

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

おすすめ記事

上置仏壇 1
小さなお仏壇の飾り方。基本パターンから略式まで。

近年、住宅環境の変化に伴い、棚の上に安置するタイプの「小さなお仏壇」を選択される ...

位牌 2
おすすめ位牌22選。伝統型からモダンタイプまで人気の位牌特集。

こんにちは。ぶつえいどう店長の野呂です。 ネットで「位牌」と検索すると似たような ...

3
失敗しない!初めてのお位牌選び

そもそも位牌ってなんでしょう?自宅に仏壇がある方にとっては身近なものですね。しか ...

 - ブログ