山に教えてもらったこと

山はいいですよ~

草がいいし 樹木がいい

転がっている石ころがまたいい!?

そのうえ仲間がいいぞ

誰と出会っても

あらためて人間はいいもんだなぁって

気づかせてくれるからね


でも それだけじゃないですよ・・・

■霧氷は寒風の当たった側の方向へと伸びるんです

   厳しい環境に向かってこそ美しく成長していきます

■下山の人は遠目が利くので登りの人を優先します

   周囲を見回す余裕は下りほどあります。後進に道を譲りましょう

■登山は段取りが総てです 
  
   準備を怠るとひどい目にあうのは自分です(命懸けです)

■初心者がはベテランの中に入ると ペースが速くてすぐにバテます

   そんな時は必ず自分以外に もうひとり初心者を入れて上りましょう

■頂上から下山のとき道を間違えて とんでもないところに降りることがあります

   少しの誤差が取り返しのつかない大きなミスになってしまいます

にほんブログ村 哲学ブログへ
哲学ブログへランキング登録中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA