念珠の素材紹介 − タイガーアイ

      2016/12/12

こんにちは

今日はとても過ごしやすい気温なので、朝から松阪城跡に散歩に行ってきました。

ちょうどイチョウの葉が散った後だったようで、一面黄色い絨毯が敷いてあるようでした。

今年はどこにも紅葉を見に行けてなかったのですが、近所にも素晴らしいスポットがあって助かります。

天気もよく、いい息抜きになりました。

 

さて本日は念珠の素材紹介です。

 

タイガーアイ(虎目石)

タイガーアイは仏事用の念珠にも使われますが、とくに装飾品としての腕輪念珠によく使われています。

洋名はタイガーアイ、和名では虎目石と書きますが、その名の通りまるで虎の目のような縞模様が特徴です。

主にアフリカやオーストラリアが原産の石で、クロシドライトと石英の金剛石です。

 

タイガーアイにはバリエーションが多く、色味の違いによってホークスアイ、レッドタイガーアイ、青虎目石など、様々な名前が付けられています。

人気の理由は仕事運、金運アップのパワーストーンとして有名だからだと思います。

タイガーアイは視野を広げ洞察力を高めることで、チャンスを見つけやすくするとされています。

 

また、「苛立ち」や「恐怖心」といったマイナスの感情を抑え、周囲に影響されない強さを高めるとされています。

 

効果や見た目から、女性よりも男性に人気のある石です。

 

→タイガーアイの詳細ページを見る

n154128_2n154128_3

 

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

 - ブログ , ,