盆提灯の明かりにはLEDローソクが最適な理由【おすすめLED盆提灯3選】

盆提灯の明かりにはLEDローソクが最適な理由【おすすめLED盆提灯3選】

最近はLEDローソクもあるみたいだけど、やっぱり盆提灯の明かりには火を使ったほうがいいの?

このような疑問に創業明治39年の仏壇・仏具専門店が回答します。

この記事の内容
  • 盆提灯の明かりにはLEDローソクが最適な理由を解説
  • LEDローソク盆提灯のおすすめ3選を紹介

結論から言うと盆提灯の明かりにはLEDローソクが最適です!

盆提灯の明かりにはLEDローソクが最適な理由

LEDローソクは安全に明かりを灯せる

LEDローソクは火を使わずに電池で光る明かりなので提灯に火が燃え移る心配がなく、安心・安全に盆提灯を飾っていただくことができます。

特に最近ではお盆周辺に大型の台風が接近することも多く、急な突風で提灯が大きく揺れてしまうという心配があります。

ずっと提灯を見張っているわけにもいきませんので、LEDローソクを使い安全にご先祖様をお迎えしましょう。

LEDローソクは電球か切れにくく経済的

LEDローソクは電球が切れにくいため通常のローソクよりも経済的で半永久的に使用することができます。

ただし、保管中に電池を入れっぱなしにすると液漏れして破損してしまうということもありますので、保管する時は電池を抜いておきましょう。

LEDローソクの電球は一般的に8〜10年持つと言われていますが、この数字は家の電球など毎日付けたり消したりするLED電球の耐久寿命です。1年の限られた時間しか灯さない盆提灯のLEDローソクはもっと長い期間使っていただくことができます。

LEDローソクは点けっぱなしにできる

LEDローソクならお盆期間中、ずっとつけっぱなしにできます。

通常のローソクだと15〜20分で燃え尽きてしまうため、長時間灯すには何度もローソクを取り替える必要があります。

しかしLEDローソクは電池式で消費電力も小さいため、1週間くらいつけっぱなしでも消えてしまうことはありません。

LEDローソク盆提灯のおすすめ3選

吊り下げ型のLEDローソク付き盆提灯

LEDローソク盆提灯のおすすめ3選

https://www.e-butsudanya.co.jp/shopdetail/000000003723

LEDローソク盆提灯のおすすめ3選

https://www.e-butsudanya.co.jp/shopdetail/000000003724

置型のLEDローソク付き盆提灯

天翔総桜11号(藤/絹重絵/一対)

価格:
83,050 円(税込)

(2020年5月19日時点の公式サイトの価格)


岐阜の伝統工芸品である「岐阜提灯」の技法で作られた盆提灯です。伝統的岐阜提灯として古くから愛用されています。岐阜提灯は和紙の薄紙を用いて、表面には美しい模様が描かれているのが特徴です。昔からお盆には仏様やご先祖様を迎えるために家の前で火を焚きました。それが形を変え、扱いやすい盆提灯になったといわれています。また、最近のものはLEDのろうそくを内部に備えているので火災の心配もありません。お盆に飾る提灯として、お盆の贈り物としてお使いください。

まとめ

  • 盆提灯の明かりにはLEDローソクが最適
  • LEDローソクは安全に明かりを灯せる
  • LEDローソクは電球か切れにくく経済的
  • LEDローソクは点けっぱなしにできる

以上、参考になりましたら幸いです。