手作り匂ひ袋

      2018/04/22

匂ひ袋の歴史は古く、奈良時代には「えび香」と呼ばれ正倉院にも残されています。さり気ない香りの演出に一役買ってくれたり衣服に香りを移して楽しむこともできます。ほんとうの豊かさやお洒落って、こんなところで差が出るんですよね。
香り遊び 手作り匂ひ袋(#82981)
セット内容:2,100円(税込)
香原料9種類 匂ひ香 調合用お椀 計量用スプーン 縮緬袋 紙袋等
■白檀(びゃくだん) ■丁字(ちょうじ)
■龍脳(りゅうのう) ■桂皮(けいひ)
■大茴香(だいういきょう) ■山奈(さんな)
■かっ香(かっこう) ■甘松(かんしょう)
■栂(つが)

お支払方法、配送に関しては こちらをご覧下さい。

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

おすすめ記事

上置仏壇 1
小さなお仏壇の飾り方。基本パターンから略式の飾り方まで。

近年、住宅環境の変化に伴い、棚の上に安置するタイプの「小さなお仏壇」を選択される ...

位牌 2
おすすめ位牌22選。伝統型からモダンタイプまで人気の位牌特集。

こんにちは。ぶつえいどう店長の野呂です。 ネットで「位牌」と検索すると似たような ...

3
失敗しない!初めてのお位牌選び

そもそも位牌ってなんでしょう?自宅に仏壇がある方にとっては身近なものですね。しか ...

4
欄間で見るお仏壇

和室の装飾としてお馴染みの欄間。ただの飾りではなく通風や調光、換気を目的とした機 ...

5
心と体に効果抜群!自宅で出来る写経のはじめ方

「写経」というと仏教徒が行う儀式のような堅いイメージを持たれている方も多いかもし ...

 - お香(おこう・せんこう)