位牌の大きさについて

   

こんにちは。

いよいよ明日の朝には台風が東海地方に接近するそうです!

今日は明日の食料を調達してから帰りたいと思います。

 

さて、本日は位牌の大きさについてお話します。

 

位牌の大きさ

仏壇屋さんに位牌を見に行くと様々な大きさの位牌があります。

新しく位牌を作るときにはどの大きさにすればいいのか迷ってしまうと思います。

基本的には大きさに決まりはなく仏壇や飾る場所に合わせて選べばよいのですが、一点だけ注意していただきたいことがあります。

 

それは先代の位牌よりも大きくならないようにするということです。

※必ずそうしなければいけないということはなく、古くからの慣わしのようなものです。既に位牌がある場合はそれよりも小さい位牌、もしくは同じ大きさの位牌を選ぶと良いでしょう。

 

この考え方、実は仏教ではなく儒教から取り入れられたとされています。

仏教はインドで発祥し、中国、韓国などを経て日本に入ってきました。

その過程で、既に大陸で根付いていた儒教の考え方の影響を受けて日本に輸入されたのでしょう。

 

ですので、先祖位牌は少し大きめの位牌にしておき、その他の位牌は同じ大きさで揃えると分かりやすいのではないでしょうか。

 

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

おすすめ記事

上置仏壇 1
小さなお仏壇の飾り方。基本パターンから略式まで。

近年、住宅環境の変化に伴い、棚の上に安置するタイプの「小さなお仏壇」を選択される ...

位牌 2
おすすめ位牌22選。伝統型からモダンタイプまで人気の位牌特集。

こんにちは。ぶつえいどう店長の野呂です。 ネットで「位牌」と検索すると似たような ...

3
失敗しない!初めてのお位牌選び

そもそも位牌ってなんでしょう?自宅に仏壇がある方にとっては身近なものですね。しか ...

4
欄間で見るお仏壇

和室の装飾としてお馴染みの欄間。ただの飾りではなく通風や調光、換気を目的とした機 ...

5
心と体に効果抜群!自宅で出来る写経のはじめ方

「写経」というと仏教徒が行う儀式のような堅いイメージを持たれている方も多いかもし ...

 - ブログ , ,