念珠の素材紹介 − ローズクォーツ

      2016/12/12

こんにちは

最近、電気代節約のため色々と調べていたら興味深い記事を発見しました。

なんと、こまめにエアコンを切ったり入れたりするよりは、26度くらいの設定で付けっぱなしにしたほうが電力は使わないとのこと!

ほとんどのエアコンには温度調節機能が付いていて、一番電力を使うのは冷えきった部屋を暖める時だそうです。

なので常に暖かければそれほど電力は必要ないとのこと。

とはいってもあまり長時間付けておくと、それはそれで電気代も高くなってしまうようなのでほどほどに。。。

タイマー機能を使って一日の部屋の温度をコントロールするのがお薦めだそうです。

 

さて本日は念珠の珠として女性に人気のローズクォーツをご紹介いたします。

 

ローズクォーツ

ローズクォーツは、和名を紅水晶ともいい、淡いピンク色をしています。

ほとんどの場合、透明に透き通ってはおらず、乳白色が混じったような色をしています。

古代ローマの時代から「美を象徴する石」として、女性に愛されてきており、今日でも人気の高い石です。

念珠や腕輪念珠(ブレスレット)としてもよく使われており、色味も優しいため女性用の念珠として年齡に関係なく好まれます。

 

また、最近ではパワーストーンとして腕輪念珠(ブレスレット)を身につけられる方も多いようです。

石の持つ効力としては、自分自身に自信を持たせてくれるとされていて、それによって生き方によい循環が生まれると言われています。

また美容や疲労回復にも効果を発揮するともされます。

 

念珠選びに迷ってしまったら、この石を検討してみてはいかがでしょうか。

 

→ローズクォーツの詳細ページを見る

n164577_2n164577_3

 

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

 お問い合わせはこちら

 - ブログ , ,